オプション カメラマン指名|ロイヤルカイラの『ハワイ和装ウェディング』

日本国内受付番号(受付時間11:00~17:30 )
050-5807-3641 050-5807-3641

サロン予約

menu

カメラマン指名

フィーリングの合うカメラマンを指名して、
最高の和装撮影を

青い空、輝く海、常夏の島、ハワイ。そんなハワイでの和装は、和と南国がミックスされ、モダンな雰囲気となります。
ハワイで和装挙式の際は、素晴らしい幸せの瞬間を写真に残しましょう。
和装撮影に臨むウェディングカメラマンは、新郎新婦のご要望をお伺いし、理想通りの作品作りをお手伝い。
さらには、撮影現場を盛り上げ、お二人の魅力を最大限に引き出します。
ここでは、ハワイウェディングを知り尽くした人気カメラマンをご紹介致します。
ロケーションやカップルの雰囲気を大切にしてベストショットを撮影致します。
写真やコメントをご覧頂き、気に入った方がいらっしゃれば指名撮影も可能です。

フォトグラファー指名料

HideSatoshiUmiEmi

指名料:27,700円(税別)~(100カット撮影のもの)

フォトグラファー指名料

YuiKazuyaMakoEric

指名料:27,700円(税別)~(100カット撮影のもの)

Hide

Hide常にお客様が望む写真がどのようなものかを考えていると言うHide。自分の撮影したいものよりも、喜んでもらえる写真を大切にします。カメラを向けられると緊張して笑顔になれない方が多いですが、彼の手にかかれば大丈夫。撮影と言う時間を一緒に楽しみながら、新郎新婦の笑顔を最大限に引き出してくれます。格好良い写真から、可愛らしい写真、美しい写真。あなたの望むイメージを、ぜひ伝えて下さい。

<経歴>
広告写真の撮影スタジオでアシスタント経験を積み、現在はロイヤルカイラ・ウェディングのフォトグラファーとして活躍中。ウェディングフォトだけではなく、風景や料理の撮影も得意。

Hide

Satoshi

Satoshi お二人の距離感や空気感を大切にして、撮影することを心がけております。
非日常の中にある、いつも通りの日常感をお二人には出して欲しい。
飾りすぎずいつもの自然体、それがきっとお二人の本来の姿だと思います。
いつもの癖、何気ない仕草や表情など、お二人のそういうところを切り抜いて行きたいなと
そして、5年後、10年後、ふと思い出した時にその時の写真を見ていただいて、当時のお二人の空気感や感情・表情などを思い出して欲しいなと思います。

< 経歴 >
1986年生まれ 大学卒業後、バックパッカーで1年間世界一周の旅をしたときに写真に出会う帰国後、ブライダル撮影や広告撮影などを経験しながら写真を学びました。
また、ブライダルのフォトコンテストでの受賞経歴を持つ。
その後、関西を中心に指名をいただきながら、舞台を全国を飛び回り、現在はハワイを舞台に活躍中。

Satoshi

Umi

Umiお客様がどんな写真を喜んでくださるかを引き出すためにコミュニケーションをとることを大切にしています。
素敵な写真と楽しい思い出となるように私自身も楽しんで撮影させていただいています。

<経歴>
湘南で生まれ育ち、趣味でサーフィンの撮影をしています。
スタイリスト事務所でカメラマンアシスタントの経験を積み、現在はRoyal Kailaのカメラマンとして勤務しています。

Emi

Emi幸せな瞬間をそのままお写真に残せるように、楽しく会話をしながらリラックスしてもらいます。
緊張が解けた自然な表情を撮るのが大好きです。

<経歴>
ドキュメンタリーを得意とする会社でカメラアシスタントの経験を積み、
現在はRoyal Kailaのカメラマンとして勤務中です。
世界各地へ行き、風景写真を撮るのが趣味です。

Yui

Yuiアルバムを見返して頂いた時に、ニコッと笑顔になってくれたら最高!と語るYui。手作りのものを身に付けていたり、憧れのブランドの指輪だったり。ウェディングに臨まれる新郎新婦それぞれにドラマがあり、大切な想いやこだわりがあります。そんなお二人の背景まで大切にしたい。メイクやスタッフの気持ちも込めて、最高の瞬間を撮影したい。そんな風に考える彼のフォトは「幸せ」がテーマ。ハワイらしさがあふれるウェディングフォトを撮りますので、自分達のこだわりを伝えて下さい。

<経歴>
海が好きで、海が撮りたい。そんな想いから広告取材等を経験し、モデル・水中・自然撮影などを独特の感性にてオールラウンドで幅広く活躍中。

Yui

Kazuya

Kazuya一生に一度だけのウェディングフォト。お二人の大切な時間が残る、一生物の写真です。リラックスして撮影に臨んで頂けるよう、コミュニケーションを大切にしていると言うKazuya。新郎新婦に対して真摯に向き合い、どう撮ってもらいたいのかそのイメージを大切にしつつ、流行や自分のカラーを入れて撮影します。自分達が希望する雰囲気やイメージをお伝え下さい。一生の宝物になるようなウェディングフォトが出来上がります。

<経歴>
2008年『HAWAII Magazine’s 10th Annual Photo Contest』オアフ部門でグランプリ受賞。ウェディングフォトだけでなく、マタニティーフォトやファミリーフォト、モデルポートレートなど、様々な分野で活躍中。

Kazuya

Mako

Makoブライダルフォトは、普段見られないようなシーンを見せてもらえ、素敵な時間を共有出来るのが魅力的だと語る、Mako。例えば新婦が緊張しながらメイクルームに座る姿。嬉しそうな笑顔でウェディングドレスに手を伸ばす姿。娘の晴れ姿に感動している父親や、親への手紙に涙する両親。ビーチフォトではしゃぐ新郎新婦。素敵な笑顔や、感動的な表情。その大切な瞬間を、色鮮やかに切り取り、永遠に残る写真として形に残します。

<経歴>
出身地ハワイを拠点に活動。14歳でカメラを手にし、知人からブライダルの仕事のオファーがあり、ブライダルフォトの経験を積む。2012年『ジャパンウェディングフォト・グランプリ』ドキュメンタリー部門入賞。小栗旬・山田優夫妻のハワイ挙式撮影も担当し、ウェディングフォトの第一線で活躍中。

Mako

Eric

Eric緊張している方でも大丈夫。新郎新婦お二人の魅力を最大限に引き出して、素敵な写真を残しますと目を輝かせて語るEric。ハワイはウェディングに最適な場所としてとても人気が高いですが、それでもカップルのほとんどは緊張した顔をしてビーチに向かいます。ぎこちない笑顔がドレスに負けてしまわないよう、しっかりとリラックスさせてくれますので、緊張しやすい方も不安に思わずに彼を頼りにして下さい。

<経歴>
1996年ハワイ最大手の結婚式会社にてウェディング事業に従事。2000年にビデオ撮影事業を開始し、ウェディングカメラマンとしてのキャリアを積み重ねる。オアフ島全ての主要結婚式場での撮影経験を持つ実力派カメラマン。

Eric

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。